映画・テレビ

映画 「アバター」

今、話題の3D映画「アバター」観て来ました。

c(>ω<)ゞ イヤァ~ よかったです happy01

3Dと聞いて TDLのアトラクションで観た「ミクロアドベンチャー」のように
ドッキリ的なものかと思っていたのですが 
とにかく 遠近感が超リアル!
最初はそれも違和感を感じていたのですが、いつの間にか
スクリーンの中の世界に紛れ込んでしまった感覚w
アバターは ファンタジックアドベンチャーっぽくて そこがまた楽しめたのですが
もしも 3Dが主流になってきて、任侠映画になんか3Dが使われると
肩で風を切って映画館を後にするばかりでなく、刃物でも振り回しそうな
勘違い人物がでてきても 不思議じゃないかもぉ~
なんてちょっとゾッとしました^^;

それはともかく アバダーの舞台となるパンドラの惑星
その世界観
まさに宮崎駿の実写版!(⌒^⌒)b 

ちょこっと内緒で覗いてみますぅ?

きっとあなたもパンドラの世界に行きたくなると思いますよ wink

是非 3D映画館での鑑賞をお勧めします^^

| コメント (10) | トラックバック (0)

それでも恋するバルセロナ

Koisurubaruserona

映画なにみようかなぁ~って思う時 けっこう 題名で決めちゃってるなっち♪

今回も 題名で (⌒^⌒)b 

だって バルセロナですよぉ^^

ずぅ~~~~~~っと 前から 行きたい所 №1 だったのですから。

昔 偶然 TVで ガウディの番組を見てね

ガウディの考え方って この世界に直線はないwって発想なんですって flair

直線に見えるのは 宇宙規模の円の円周の一部。。

なんかね~ なるほどなぁ~って思った。

あの独特の曲線だらけの建築物って こういうことなんだぁw

それ以来 ガウディに恋をして 一度は行ってみたいバルセロナheart02

それが 題名になってるんだもの! 行ってきました「恋するバルセロナ」

期待に違わず 随所にガウディの建築物が背景に使われてて

あ~~~行きたい バルセロナ!

そうそう 映画のお話・・  エェー、コホンッ!(;-o-)o"

えっと 冒頭からナレーション形式で話は進みます。

客観的に見れるようで 実は すごく感情移入しやすいんですね~これがw

性格の違った3人の女性と1人の男性。。

観ている人は そのうちの誰かを主役に抜擢して 物語を見てしまう

大抵は 自分に似た恋愛感覚のある人物に 感情移入して

その人・・つまり その人に感情移入した私を中心に 物語が始まるのです。

だから 感想も 様々なんじゃないかな?

ネタバレになるので詳しくは書けないけど なっち♪的感想~

やっぱり 女はしたたか (^^;)

バルセロナ 行きたい~~~~  ヾ(ーー )

ブログランキング・にほんブログ村へ

| コメント (8) | トラックバック (0)